【9月27日(金)/ 東京・日本橋】小細胞肺がんセミナー参加申込受付中!

メソテリンを標的とするCAR T細胞ICasM28zが胸腔内投与で固形がんに効果、抗PD-1製剤併用で高い奏効率


  • [公開日]2019.04.04
  • [最終更新日]2019.04.03

がん細胞の多くで発現する膜たんぱく質メソテリンを標的としたキメラ抗原受容体発現T細胞CAR T細胞)が、悪性胸膜中皮腫や乳がん、肺がんの胸膜への転移などの悪性胸膜疾患(MPD)に有効である可能性が明らかとなった。

続きを読む
https://ux.nu/vM0GW

ニュース選定者:小森 駿

日経メディカルOncology
https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/search/cancer/

×

リサーチのお願い