<6月8日(土)開催! 胃がんキャラバンin大阪>

楽天アスピリアン社、がん治療薬後期開発パイプラインのため、2億8400万ドルのシリーズC資金調達を完了


  • [公開日]2019.01.08
  • [最終更新日]2019.01.10

免疫療法による高精度ながん治療法の開発を進めるバイオテクノロジー企業、楽天アスピリアン社は、シリーズC資金調達ラウンドの第2トランシェにおいて、SBIグループおよび楽天株式会社などを主要投資家とする1億3400万ドルの資金調達を完了いたしました。
本ラウンドにおける総調達額は2億8400万ドルに達し、2015年の同社の設立以来の総資金調達額は エクイティで約3億7200万ドルとなりました。

続きを読む
http://ux.nu/evqau

ニュース選定者:鳥井 大吾

共同通信PRワイヤー
https://kyodonewsprwire.jp/

×

リサーチのお願い