第2相臨床試験において、腫瘍特異的ワクチン+免疫チェックポイント阻害剤併用療法は、治癒不能なヒトパピローマウイルス関連がん患者の3分の1で腫瘍を縮小させた。
この臨床試験は、テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンターの研究者らが主導し、JAMA Oncology誌に発表した。

続きを読む
https://www.cancerit.jp/61021.html

ニュース選定者:可知 健太
海外がん医療情報リファレンス
https://www.cancerit.jp/

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »