【12/26(木)開催 OMCEセミナー『 がんの臨床試験(治験)』申込み受付中!】

がん治療薬、開発に光 悪性化進める酵素の構造解明


  • [公開日]2018.10.17
  • [最終更新日]2018.10.16

岐阜大の「生命の鎖統合研究センター」の木塚康彦准教授らは、がんの悪性化を進める糖鎖合成酵素「GnT-V(ファイブ)」の立体構造を世界で初めて明らかにした。
木塚准教授は「この酵素の構造が分かれば、がんの治療薬開発が新しい切り口で進められる」と期待する。

続きを読む
http://ux.nu/U61Ny

ニュース選定者:小森 駿
中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/

×

リサーチのお願い