肝臓がん患者さん対象 治療に関するアンケート調査にご協力ください

乳がん患者の遺伝子検査技術を保険収載、遺伝カウンセリングの実施が必要―厚労省


  • [公開日]2018.06.07
  • [最終更新日]2018.06.07

BRACA1・BRACA2遺伝子変異のある乳がん患者について、抗がん剤の効果を確認するための技術を保険収載する。その際、患者や家族の心理的・社会的サポートも必要となるため、当該検査は「遺伝カウンセリングを実施できる医療機関」または「遺伝カウンセリングを実施できる医療機関と連携している医療機関」でのみ実施可能である。

続きを読む
http://www.medwatch.jp/?p=20923

ニュース選定者:中島 香織
メディ・ウォッチ
http://www.medwatch.jp/

×