ザ・ローリング・ストーンズのメンバー、ロニー・ウッドのスポークスマンは5月、ロニーが「定期検診で発見された肺の病変を取り除くため、顕微鏡を使って行うキーホール手術を受けた」と報告したが、実は、これはがんの治療だったという。

続きを読む
https://www.barks.jp/news/?id=1000145449

ニュース選定者:柳澤 昭浩
引用元:BARKS
https://www.barks.jp/


人気記事