がん医療の中心施設として国が指定するがん診療連携拠点病院で、患者の電話相談窓口に直通番号を使っている病院は約半数にとどまることが、拠点病院連絡協議会の調査でわかった。

 直通番号がないと災害時に連絡が取りにくくなり、治療に必要な情報を患者が入手できない恐れがある。協議会は来月にも、各拠点病院に対して直通番号を確保するよう呼びかける。

続きを読む
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161116-OYTET50026/

ニュース選定者:中島 香織
引用元:yomiDr.
https://yomidr.yomiuri.co.jp/


人気記事