「プライバシー情報マネジメントシステム」認証取得のお知らせ

固形がん

KRAS G12C遺伝子変異陽性固形がんに対するソトラシブ+アファチニブ/トラメチニブ併用療法、第1b相試験の結果を公表

2021.10.18

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・KRAS G12C遺伝子変異陽性固形がん患者が対象の第1b相試験 ・Sotorasib(ソトラシブ)+アファチニブ/トラメチニブ併用療法の有効性・安全性を検証 ・Sotor ...

ARID1A欠損型進行性固形がんに対する経口ATR阻害薬Ceralasertib単剤療法、客観的奏効率20%を示す

2021.10.11

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ARID1A欠損型進行性固形がん患者が対象の臨床試験 ・Ceralasertib(セララセルチブ)±リムパーザの有効性・安全性を比較検証 ・Ceralasertib 単剤療 ...

MSI-High/dMMRのある切除不能/ハイリスクの切除可能固形がんに対するネオアジュバント療法としてのキイトルーダ単剤療法、客観的奏効率75%を示す

2021.10.04

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)もしくはミスマッチ修復機構欠損(dMMR)のある  切除不能/ハイリスクの切除可能固形がん患者が対象の第2相試験 ・ネオ ...

FGFR遺伝子異常を有する治療抵抗性進行/再発固形がんに対する医師主導治験を実施、がんゲノム医療中核拠点病院5施設で

2021.09.10

  • ニュース

9月7日、国立がん研究センター中央病院は、FGFR遺伝子異常を有する進行/再発固形がん患者を対象に、FGFRの選択的阻害剤であるE7090単剤療法の有効性と安全性を検証する第2相医師主導治験である「N ...

NTRK陽性固形がん治療薬ヴァイトラックビに剤型追加、抗悪性腫瘍薬として国内初の内用液を発売

2021.08.11

  • ニュース

8月6日、バイエル薬品株式会社は神経栄養因子チロシンキナーゼ受容体(NTRK)融合遺伝子陽性の進行/再発固形がんの治療薬であるヴァイトラックビ(一般名:ラロトレクチニブ硫酸塩、以下ヴァイトラックビ)内 ...

FoundationOne Liquid CDx がんゲノムプロファイル、血液検体を用いた固形がんに対する国内初の包括的ゲノムプロファイリングとして発売

2021.08.10

  • ニュース

8月2日、中外製薬株式会社は、がんパネル遺伝子検査である「FoundationOne Liquid CDx がんゲノムプロファイル」について、8月1日に保険収載され、同日より発売を開始したと発表した。 ...

FoundationOne CDx がんゲノムプロファイル、高頻度マイクロサテライト不安定性を有するがんのコンパニオン診断として承認取得

2021.06.29

  • ニュース

6月22日、中外製薬株式会社は遺伝子変異解析プログラムである「FoundationOne CDx がんゲノムプロファイル」について、高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-H)を有するがんに対するオ ...

進行性卵巣がんに対するチロシンキナーゼ阻害薬シトラバチニブ+チスレリズマブ併用療法、客観的奏効率26.4%を示す

2021.04.23

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性固形がん患者が対象の第1b相試験の卵巣がんのコホート ・シトラバチニブ+チスレリズマブ併用療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率26.4%、病勢コントロール率77 ...

肺がん、甲状腺がん以外のRET融合遺伝子陽性の局所進行性/転移性固形がんに対するRET阻害薬セルペルカチニブ単剤療法、客観的奏効率47%を示す

2021.04.22

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・肺がん、甲状腺がん以外のRET融合遺伝子陽性の局所進行性/転移性固形がん患者が対象の第1/2相試験 ・Selpercatinib(セルペルカチニブ)単剤療法の有効性・安全性 ...

FoundationOne Liquid CDxがんゲノムプロファイル、血液検体による固形がんの包括的ゲノムプロファイリングとして国内初承認を取得

2021.03.29

  • ニュース

3月23日、中外製薬株式会社は、FoundationOne Liquid CDxがんゲノムプロファイルについて、固形がんに対する包括的ゲノムプロファイリング(CGP)を提供するリキッドバイオプシー検査 ...

TRK阻害薬ヴァイトラックビ、NTRK融合遺伝子陽性の進行・再発の固形がんに対する適応承認を取得

2021.03.26

  • ニュース

3月23日、バイエル株式会社は、 トロポミオシン受容体キナーゼ(TRK)阻害薬のヴァイトラックビ(一般名:ラロトレクチニブ硫酸塩)について、神経栄養因子チロシンキナーゼ受容体(NTRK)融合遺伝子陽性 ...

キイトルーダ、がん化学療法後に増悪した進行/再発の腫瘍遺伝子変異量高スコア(TMB-High)を有する固形がんに対する適応拡大を申請

2021.03.16

  • ニュース

3月11日、MSD株式会社は、がん化学療法後に増悪した進行/再発の腫瘍遺伝子変異量高スコア(TMB-High)を有する固形がんの治療薬として、抗PD-1抗体薬であるキイトルーダ(一般名:ペムブロリズマ ...

ミスマッチ修復機構の欠損を有する進行性固形がんに対するdostarlimab単剤療法、客観的奏効率38.7%を示す

2021.02.09

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ミスマッチ修復機構の欠損(dMMR)進行性固形がん患者が対象の第1相試験 ・dostarlimab(ドスターリマブ)単剤療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率38.7% ...

がん・呼吸器疾患、高い死亡リスク 新型コロナ

2021.02.05

  • ピックアップ

慢性呼吸器疾患や固形悪性腫瘍などの基礎疾患がある人が新型コロナウイルスに感染した場合に死亡リスクが高い傾向にあるという調査結果が4日、東京都のモニタリング会議で報告された。 続きを読む https:/ ...

進行性/転移性固形がん、多発性骨髄腫に対するRAF/MEK阻害薬CH5126766単剤療法の第1相試験

2020.11.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・複数種の進行性/転移性固形がん、多発性骨髄腫患者が対象の第1相試験 ・RAF/MEK阻害薬CH5126766単剤療法の安全性を検証 ・第2相試験の推奨用量は単剤療法で4.0 ...

BRAFV600変異陽性のがん患者に対するタフィンラー+メキニスト併用療法、客観的奏効率38%を示す

2020.08.19

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・BRAFV600変異陽性固形がん、リンパ腫、多発性骨髄腫患者が対象の臨床試験 ・タフィンラー+メキニスト併用療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は38%を示した 20 ...

進行性固形がん患者に対するATR阻害薬M6620単剤、M6620+カルボプラチン併用療法

2020.07.03

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のある進行性固形がん患者が対象の第1相試験 ・ATR阻害薬6620の単剤/併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・最大投与量が240mg/m2に決定し、抗腫瘍効果も示し ...

HRAS変異陽性固形がん患者に対するTipifarnib単剤療法、抗腫瘍効果を示す

2020.06.29

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・HRAS変異陽性の頭頸部扁平上皮がん、唾液腺腫瘍、尿路上皮がん患者が対象の第2相試験 ・Tipifarnib単剤療法の有効性・安全性を検証 ・無増悪生存期間は頭頸部扁平上皮 ...

21歳未満のCNS転移を含むNTRK/ROS融合遺伝子変異陽性再発性難治性固形がん患者に対するロズリートレク、持続的な抗腫瘍効果示す

2020.06.03

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・CNS(中枢神経系)転移を含む再発性難治性固形がん小児/青年患者が対象の第1/2相試験 ・ROS1/TRK阻害薬ロズリートレク単剤療法の有効性・安全性を検証 ・無増悪生存期 ...

ラロトレクチニブがトロポミオシン受容体キナーゼ(TRK)融合を有するがんの治療薬として製造販売承認を申請

2020.05.26

  • ニュース

5月22日、ドイツ・バイエル社(以下バイエル)は、神経栄養因子チロシンキナーゼ受容体(NTRK)遺伝子融合というゲノム変化がある局所進行性または転移性の成人および小児固形がん患者に特化した治療薬として ...