米国食品医薬品局(FDA) Oncology Approved Drugs

米国食品医薬品局(FDA)は2016年9月13日、ニボルマブ(商品名:オプジーボ、ブリストル・マイヤーズ スクイブ社)の用量を変更した。変更となるのは、既承認適応症のうち腎細胞がん転移性メラノーマ(悪性黒色腫)、および非小細胞肺がんである。これで、承認済みの推奨用法・用量は、2週間間隔での240 mg点滴静注(IV)投与となった。

続きを読む
https://www.cancerit.jp/51796.html

ニュース選定者:可知 健太
引用元:海外が医療情報リファレンス
https://www.cancerit.jp/

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »