「笑い」には免疫力を高めるなどの効果があるとされますが、がんで治療中の患者に漫才や落語などを見せて、よい影響があるかを科学的に検証する研究が大阪で始まり、落語家の桂文枝さんらが患者らを前に演目を披露しました。

続きを読む
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170518/k10010986511000.html

ニュース選定者:可知 健太
引用元:NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/?utm_int=all_header_logo_news


人気記事