会議1
LINEで送る
Pocket

日本人の死因の一位は悪性腫瘍です。日本は臓器ごとの比較的早期の癌治療には優れていますが、ステージが進んだ患者の化学療法や、特に「がん緩和ケア」などのがん専門医の数、養成は欧米に較べて非常に遅れています。そこで、平成19年4月施行の「がん対策基本法(第14条)」に基づき、文部科学省が「がんプロフェッショナル養成プラン」通称「がんプロ」を計画、実行に移しました。

続きを読む
http://www.huffingtonpost.jp/mareyuki-endo/medical-system-cancer_b_15633176.html

ニュース選定者:可知 健太
引用元:ハフィントンポスト
http://www.huffingtonpost.jp/

LINEで送る
Pocket

人気記事