医療ベンチャーのキュービクスは、早期発見が難しい膵臓がんを迅速かつ低コストで判定する検査方法の臨床試験(治験)を始めた。
健康保険が適用されず全額自己負担となっている自由診療のがん検査方法を大幅に改良し、健康保険の適用を受けることで受注拡大を図る。
年内に治験を終え、2018年中の国の製造販売承認を目指す。

続きを読む
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/economy/news/CK2017021502100009.html

ニュース選定者:中島 香織
引用元:CHUNICHI Web
http://www.chunichi.co.jp/


人気記事