オプジーボ
LINEで送る
Pocket

画期的な抗がん剤であるオプジーボ(ニボルマブ製剤)とキイトルーダ(ペムブロリズマブ)を悪性黒色腫・非小性細胞肺がん治療に用いる場合の最適使用推進ガイドラインが8日の中央社会保険医療協議会総会で了承されました。厚生労働省はこれをベースに保険診療上の留意事項通知を2月14日(予定)に発出する考えです。

続きを読む
http://www.medwatch.jp/?p=12295

ニュース選定者:中島 香織
引用元:メディ・ウォッチ
http://www.medwatch.jp/

LINEで送る
Pocket

人気記事