LINEで送る
Pocket

厚生労働省の「がん等における緩和ケアの更なる推進に関する検討会」は7日、来年6月に施行予定の第3期のがん対策推進基本計画(基本計画)の策定に向けて議論した。この日は、複数の委員から、がん診療連携拠点病院(拠点病院)の医師だけでなく、がん診療にかかわるすべての医療従事者に緩和ケア研修の受講を義務付けるべきとの意見が出た。こうした指摘を踏まえ厚労省は、緩和ケア研修を拠点病院以外にも拡大する方向で基本計画を見直す方針。

続きを読む
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/49951.html

ニュース選定者:中島 香織
引用元:医療介護CBnews
http://www.cabrain.net/news/

LINEで送る
Pocket

人気記事