子宮頸がん検診について


  • [公開日]2020.12.04
  • [最終更新日]2020.12.04

女性特有のがんで、乳がんに次いで多いのが子宮頸がん。
日本で推奨されている子宮頸がん検診の対象は20歳以上の女性だが、特に20〜30歳代の検診受診率が低いことから50歳未満での子宮頸がん罹患率が先進国の中で高くなっているという。

続きを続む
https://ux.nu/N8zAv

ニュース選定者:中山 裕樹

タウンニュース
https://www.townnews.co.jp/

×