新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

薬剤治療、血液検査で判断 大腸がんで臨床試験へ―国立研究センター


  • [公開日]2020.06.12
  • [最終更新日]2020.06.12

国立がん研究センターは10日、大腸がんを切除した後、再発を抑えるための抗がん剤治療が必要かを定期的な血液検査で判断できるようにするプロジェクトを始めたと発表した。約150施設、計約2500人の患者を対象に臨床試験などを行う。

続きを読む
https://00m.in/j0j3R

ニュース選定者:濱崎 晋輔

時事ドットコム
https://00m.in/2Bwzx

×

リサーチのお願い