新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

体に優しい手術をより安全に 早期胃癌に対する内視鏡治療後の出血予測モデルを開発


  • [公開日]2020.06.08
  • [最終更新日]2020.06.08

早期胃癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(以後、内視鏡治療)は通常の外科手術に比べて身体への負担が少ない治療法ですが、治療後に約5%の頻度で偶発的な出血が起こることが報告されています。

続きを読む
https://00m.in/o0EDd

ニュース選定者:熊谷 知泰

東北大学
https://www.tohoku.ac.jp/japanese/

×

リサーチのお願い