新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

乳がん患者専用の被覆材が誕生、価格を「生理用品と同程度」にした思い


  • [公開日]2020.05.14
  • [最終更新日]2020.05.14

白十字(東京都豊島区、天田泰正社長、03・3987・6111)は、乳がん患者のがん性皮膚潰瘍から出る滲出(しんしゅつ)液を受け止める被覆材「マインパッド ギャザー付ドレッシング」を、埼玉県立がんセンターの医師と共同で開発した。

続きを読む
https://00m.in/4FzfS

ニュース選定者:中島 香織

ニュースイッチ
https://00m.in/ewKvr

×

リサーチのお願い