【9月27日(金)/ 東京・日本橋】小細胞肺がんセミナー参加申込受付中!

がんは克服できるか(3) 血液検査「ごみ」が突破口


  • [公開日]2019.08.05
  • [最終更新日]2019.08.05

「成果がもうすぐ世に出る」。国立がん研究センター研究所客員研究員の落谷孝広(62)は6月、シンポジウムでこう語った。血液から「早期のがん」を見つける世界初の手法が2020年にも始まる。血液から調べる検査は日本発の市場と期待される。

続きを読む
http://00m.in/AAiN7

ニュース選定者:可知 健太

日本経済新聞オンライン
http://00m.in/NSqVi

×

リサーチのお願い