【8月23日(金)/ 東京・日本橋】大腸がんセミナー参加申込受付中!

乳がん治療薬の「ベージニオ錠」、間質性肺炎の重大な副作用で死亡症例も―厚労省


  • [公開日]2019.05.20
  • [最終更新日]2019.05.20

乳がん治療薬の「アベマシクリブ」(販売名:ベージニオ錠)には、従前より間質性肺疾患の重大な副作用が知られているが、今般、「死亡」症例も発生していることから、さらなる注意喚起が必要である。呼吸困難、咳嗽、発熱等などを確認し、異常が認められた場合には、本剤の投与を中止するとともに、必要に応じて▼胸部CT▼血清マーカー―などの検査を実施して適切な処置を行ってほしい―。

続きを読む
https://00m.in/k7sXQ

ニュース選定者:可知 健太

メディ・ウォッチ
https://00m.in/1xrOP

×