台風19号による被害を受けられた皆様へ

小児がん闘病1000日に寄り添うアヒル型ロボット:アフラック


  • [公開日]2019.05.23
  • [最終更新日]2019.05.23

アフラック生命保険は5月22日、小児がん患者のために開発したアヒル型ロボット「My Special Aflac Duck」(私の特別なアフラック・ダック/MSAD)5台を日本大学医学部附属板橋病院に贈呈した。小児がんの闘病は平均1000日かかるとされ、子どもたちに寄り添うパートナーとして米国アフラックと米ロボットベンチャーが開発した。

続きを読む
https://00m.in/SAJfo

ニュース選定者:鳥井 大吾

alternaオンライン
https://00m.in/ds8DD

×