食道がん患者さん対象のインタビュー調査にご協力ください

遺伝子パネル検査の保険収載に向けた検討進む、C-CATへのデータ提出等を検査料の算定要件に―中医協総会


  • [公開日]2019.04.26
  • [最終更新日]2019.04.26

遺伝子パネル検査が薬事承認され、近く保険収載に向けた検討を行うことになる。その際、「C-CAT(がんゲノム情報管理センター)へのデータ提出」を算定要件にするほか、コンパニオン検査(特定の抗がん剤等の適応を確認するための検査)としてパネル検査を実施する場合には、遺伝子パネル検査としての点数算定を認めないこととする-。
4月24日に開催された中央社会保険医療協議会・総会で、こうした方針が了承されました。

続きを読む
https://ux.nu/iS7VH

ニュース選定者:可知 健太 

メディ・ウォッチ
https://www.medwatch.jp/

×

リサーチのお願い