がん患者さん、患者さんご家族対象 保険に関するグループインタビュー調査にご協力ください

中外製薬、トラスツズマブとペルツズマブの配合剤で皮下注製剤のフェーズ3を開始、PI3K阻害薬の開発は中止


  • [公開日]2018.08.01
  • [最終更新日]2018.07.31

中外製薬は、7月からHER2陽性乳がんを対象に、トラスツズマブとペルツズマブの配合剤で皮下注製剤であるRG6264のフェーズ3試験を開始した。

続きを読む
https://goo.gl/DqcRHG

ニュース選定者:小森 駿
日経メディカル
https://medical.nikkeibp.co.jp/

×