!!緊急募集中!!肝臓がん患者さん対象のインタビュー調査にご協力ください

ガンで片脚を切断、それでも舞う15歳のバレリーナ


  • [公開日]2018.07.24
  • [最終更新日]2018.07.24

アメリカ・ミズーリ州に住む15歳の少女ガビ・シュルさんは、骨のガンの一種である「骨肉腫」を膝に発症。この部分の切断を余儀なくされました。
しかし画期的な手術により、まったく新たな方法で義足を動かし、ダンスを続けることができたのです。

続きを読む
https://goo.gl/PoFWWU

ニュース選定者:中島 香織
Esquire
https://esquire.jp/

×