腹腔(ふくくう)鏡手術で患者の死亡が相次いだ千葉県がんセンター(千葉市)について、厚生労働省は15日までに、診療報酬加算などの優遇がある「がん診療連携拠点病院」の指定を更新しないことを決めた。4月1日付で指定の効力を失った。

続きを見る(別サイトに飛びます)
日本経済新聞 電子版


人気記事