高額ながん治療薬「オプジーボ」について、厚生労働省は24日、次回の薬価改定を待たずに薬価を特例的に見直すことを、厚労相の諮問機関である中央社会保険医療協議会(中医協)の専門部会に提案した。

高額薬が保険財政に与える影響が懸念されていることを受け、年末までに結論を出し来春にも実施したい考え。

続きを読む
http://www.sankei.com/life/news/160824/lif1608240029-n1.html

ニュース選定者:柳澤 昭浩
引用元:産経ニュース
http://www.sankei.com/


人気記事