日本のメディアに欠ける科学的素養について、子宮頸がんワクチンをテーマに述べたい。8月26日付けの毎日新聞が「 子宮頸がんワクチン ウイルス感染に9倍の差 再開求める」との日本産科婦人科学会の声明を報道した。一方、NHKは「子宮頸がんワクチン訴訟 原告代表『被害認めて』」と副反応に苦しむ人たちの声を8月23日に報道した。

続きを読む
http://healthpress.jp/i/2017/08/post-3200_entry.html

ニュース選定者:鳥井 大吾
引用元:ヘルスプレス
http://healthpress.jp/i/


人気記事