次世代のがん免疫療法として存在感を増すCAR―T。米国では今年の夏にも世界で初めてCAR―T治療が承認される可能性が高く、承認申請しているスイスのノバルティスや米カイトがどんな値段をつけるのか、関心が高まる。CAR―Tは患者に応じたオーダーメードのため数千万円になると試算されており、早くも議論は沸騰している。

続きを読む
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO1877553012072017X13000/

ニュース選定者:可知 健太
引用元:日経電子版
http://www.nikkei.com/


人気記事