「個人情報保護方針」及び「個人情報の取扱いについて」改訂のお知らせ

膀胱がん

局所進行性筋層浸潤尿路上皮がんに対する術前化学療法としてのニンテダニブ上乗せ、完全寛解率を改善せず

2022.04.28

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・局所進行性筋層浸潤尿路上皮がん患者が対象の第2相試験 ・術前化学療法としてゲムシタビン+シスプラチン+ニンテダニブの有効性・安全性を比較検証 ・完全寛解率は37%であり、化 ...

オプジーボ、尿路上皮がんの術後補助療法の適応取得

2022.04.04

  • ニュース

3月28日、小野薬品工業株式会社とブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社は、ヒトPD-1モノクローナル抗体のオプジーボ(一般名:ニボルマブ、以下オプジーボ)について、尿路上皮がんにおける術後補助療法 ...

募集終了しました【臨床研究】尿路上皮がんに関するアンケートにご協力ください ―患者さん対象―

2022.03.08

  • 終了リサーチ

このアンケート調査は終了いたしました。ご協力いただき誠にありがとうございました。 < 本ページは、小野薬品工業株式会社からの委託による臨床研究において実施されるオンラインアンケートの紹介。 また、倫理 ...

筋層浸潤膀胱がんに対する術前化学療法へのテセントリク追加、ダウンステージング達成率69%を示す

2022.02.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・筋層浸潤膀胱がん患者が対象の第2相試験 ・術前化学療法であるゲムシタビン+シスプラチンにテセントリクを追加した際の有効性・安全性を検証 ・ダウンステージング達成率(T2N0 ...

【募集終了】3種のがん(肺がん、前立腺がん、膀胱がん) 患者さんアンケートにご協力ください

2022.01.21

  • 終了リサーチ

※このアンケートの募集は終了しました。ご協力いただき本当にありがとうございました。 肺がん、前立腺がん、膀胱がんのいずれかの患者さんを対象とした、アンケート案内ページです。以下内容をご確認いただき、事 ...

【治験広告】筋層非浸潤性膀胱がん対象 BCG膀胱注入療法後に再発した方へ

2021.11.25

  • 膀胱がん
  • 臨床試験(治験)一覧
  • 臨床試験(治験)広告一覧

本ページは、ヤンセンファーマ株式会社からの委託による治験広告となります。 また、治験を実施する実施医療機関の審査・承認を受けたものを掲載しております。 はじめに 本治験は、BCG療法後に再発又はがんが ...

【治験広告】膀胱全摘手術を受けた方・予定されている方へ 術後補助療法を用いた治験のご案内

2021.10.25

  • 膀胱がん
  • 臨床試験(治験)一覧
  • 臨床試験(治験)広告一覧

本ページは、中外製薬株式会社からの委託による治験広告となります。 また、治験を実施する実施医療機関の審査・承認を受けたものを掲載しております。 はじめに 本治験は、がんが筋層やそれより深く広がっている ...

【募集終了】製薬企業に対する満足度とがん情報収集に関するアンケート

2021.09.29

  • 終了リサーチ

本アンケートは募集を終了いたしました。ご協力いただありがとうございました。 がん領域の薬剤を開発している製薬企業に対する満足度やがんの情報収集についてのアンケート案内ページです。以下内容をご確認いただ ...

化学療法治療歴のない進行性尿路上皮がんに対するゲムシタビン+シスプラチン+ベバシズマブ併用療法、全生存期間の統計学的有意な改善示さず

2021.05.31

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・化学療法治療歴のない進行性尿路上皮がんが対象の第3相試験 ・ゲムシタビン+シスプラチン+ベバシズマブ併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・全生存期間は14.5ヶ月であり、ゲ ...

未治療の局所進行性/転移性尿路上皮がんに対するテセントリク単剤療法、化学療法に比べて全生存期間を改善も有意差は認められず

2021.05.06

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の局所進行性/転移性尿路上皮がん患者が対象の第3相試験 ・テセントリク単剤療法の有効性・安全性を化学療法と比較検証 ・化学療法と比べて、死亡のリスクを1%減少したが統 ...

未治療の局所進行性/転移性尿路上皮がんに対するテセントリク+白金製剤ベースの化学療法、化学療法に比べて全生存期間を改善も有意差は認められず

2021.04.30

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の局所進行性/転移性尿路上皮がん患者が対象の第3相試験の追加解析 ・テセントリク+白金製剤ベースの化学療法の有効性・安全性を化学療法と比較検証 ・化学療法群に比べて死 ...

免疫チェックポイント阻害薬オプジーボ、尿路上皮がんのアジュバント療法の適応追加承認を申請

2021.04.06

  • ニュース

3月31日、小野薬品工業株式会社は、ヒト型抗ヒトPD-1モノクローナル抗体であるオプジーボ(一般名:ニボルマブ、以下オプジーボ)について、尿路上皮がんにおける術後補助(アジュバント)療法の適応追加承認 ...

筋層浸潤尿路上皮がんに対する術後療法としてのテセントリク単剤療法、無病生存期間2.8ヶ月延長も有意な改善は認めず

2021.04.01

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発リスクの高い筋層浸潤尿路上皮がん患者が対象の第3相試験 ・術後療法としてのテセントリク単剤療法の有効性・安全性を比較検証 ・無病生存期間はテセントリクで19.4ヶ月、経 ...

抗体薬物複合体エンホルツマブ ベドチン、局所進行性/転移性尿路上皮がんに対する製造販売承認を申請

2021.03.16

  • ニュース

3月11日、アステラス製薬株式会社は、治療歴のある局所進行性または転移性尿路上皮がんの治療薬として、抗体薬物複合体(ADC)であるエンホルツ ベドチンの製造販売承認申請を行ったと発表した。 尿路上皮が ...

【募集終了】尿路上皮がんの患者さんまたはご家族 インタビューにご協力ください

2021.03.11

  • 終了リサーチ
  • 腎盂・尿管がん
  • 膀胱がん

本インタビューは募集終了となりました。ご協力ありがとうございました。 本インタビューでは尿路上皮がんの患者さんまたはそのご家族を募集しております。  ※対象の方を拡大いたしました。 概要 ■対象・・・ ...

バベンチオ、局所進行/転移性尿路上皮がんに対する適応拡大承認を取得

2021.02.26

  • ニュース

2月24日、メルクバイオファーマ株式会社は、抗PD-L1抗体薬であるバベンチオ(一般名:アベルマブ(遺伝子組換え)、以下バベンチオ)について「根治切除不能な尿路上皮がんにおける化学療法後の維持療法」の ...

「なぜ、私が……」「運が悪かったとしか」がん治療医ががんになって思ったこと

2021.01.27

  • ピックアップ

実は、私もがん経験者です。 2018年の年末に、膀胱がんの内視鏡切除を受けました。 まだ、2年くらいしかたっていませんから、経験者というより「がん患者」と呼ぶべきかもしれません。 続きを読む http ...

化学物質「モカ」で労災、初認定へ ぼうこうがん発症「仕事と因果関係」 厚労省

2021.01.15

  • ピックアップ

ウレタン防水材などの原料に使われる化学物質「MOCA(モカ)」を取り扱った労働者らがぼうこうがんを発症した問題で、厚生労働省は、労災請求を認める方針を固めた。 続きを読む https://ux.nu/ ...

未治療の切除不能局所進行性/転移性尿路上皮がんに対するイミフィンジ±トレメリムマブ療法、全生存期間は併用療法群で15.1ヶ月

2020.10.05

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の切除不能局所進行性/転移性尿路上皮がん患者が対象の第3相試験 ・イミフィンジ±トレメリムマブ併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・全患者における全生存期間はイミフィ ...

1stライン治療後の切除不能局所進行性転移性尿路上皮がんに対する維持療法としてのベスト・サポーティブ・ケア+バベンチオ、全生存期間を有意に改善

2020.10.01

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ファーストライン治療後の切除不能局所進行性転移性尿路上皮がん患者が対象の第3相試験 ・維持療法としてのBSC±抗PD-L1抗体薬バベンチオの有効性・安全性を比較検証 ・BS ...