【9月27日(金)/ 東京・日本橋】小細胞肺がんセミナー参加申込受付中!

膀胱がん

膀胱がん 免疫チェックポイント阻害薬キイトルーダの第1相試験KEYNOTE-012 Lancet Oncol

2017.01.20

  • ニュース

米国Fox ChaseがんセンターのElizabeth R Plimack氏らは、プログラム細胞死受容体1(PD-1)を認識するモノクローナル抗体ペムブロリズマブ(商品名キイトルーダ)の尿路上皮がん患 ...

拡大治験がひっそりと開始していた・・・ ~ROS1陽生非小細胞肺がん、尿路上皮がん(膀胱がん等)、頭頸部がん、悪性胸膜中皮腫~

2017.01.19

  • オンコロブログ
  • 臨床試験(治験)一覧

オンコロの可知です。 昨日、ある患者さんから、「オンコロ」にお電話がありました。 初めて電話したというこの患者さんは、『膀胱がんの「拡大治験」が●●病院で実施しているようですが、本当ですか?』と言うの ...

ロシュ社の免疫チェックポイント阻害剤TECENTRIQ (atezolizumab) 特定の進行膀胱癌に対してFDAが優先審査品目に指定

2017.01.16

  • ピックアップ

ロシュ社は9日、米国食品医薬品局(FDA)がcisplatinベースの化学療法が不適格で、未治療あるいは手術前(ネオアジュバント)または手術後(アジュバント)に化学療法を受けてから少なくとも12カ月経 ...

膀胱癌の新薬ラムシルマブの治験を受ける前に知っておきたい7つのこと

2016.12.31

  • 臨床試験(治験)一覧

膀胱がんの新薬ラムシルマブ(サイラムザ)とは ボクシングの世界チャンピオンである竹原慎二も罹患した膀胱がん。膀胱がんは膀胱の尿路上皮(移行上皮)粘膜より発生するがんで、その膀胱がんの約90%を占めると ...

ペムブロリズマブが進行性尿路上皮がんに効果

2016.12.07

  • ピックアップ

2016年10月21日、米国とカナダ以外ではMSDとして知られているMerck社は、治療歴のある進行性尿路上皮がん患者を対象にした、抗PD-1抗体ペムブロリズマブ(商標名キートルーダ)を使用した治療を ...

膀胱がん(尿路上皮がん) の臨床試験(治験)一覧 最終更新20190509

2016.12.03

  • 臨床試験(治験)一覧

2017年11月21日現在に、日本で実施中の腎がんの臨床試験(治験)一覧です。 Clinical trials.govにて「bladder cancer」と検索したときに該当したものを掲載しています。 ...

がん免疫療法の新薬キイトルーダ(ペムブロリズマブ)とオプジーボ(ニボルマブ)の違い

2016.11.26

  • ニュース

免疫チェックポイント阻害薬全般についての情報はコチラ ニボルマブ(オプジーボ)とペムブロリズマブ(キイトルーダ)について オプジーボとキイトルーダの適応状況 昨今話題の免疫チェックポイント阻害薬。20 ...

膀胱がん プラチナ製剤不応患者にオプジーボが効果がある可能性Lancet Oncol

2016.11.14

  • ニュース

尿路上皮がん(膀胱がん) オプジーボの第1/2相試験 プラチナ製剤を含む併用化学療法後の進行例に単剤治療で持続的奏効 Lancet Oncol プログラム細胞死受容体1(PD-1)標的抗体の免疫チェッ ...

激化する免疫チェックポイント阻害薬開発 PD-L1抗体×CTLA-4抗体に注力 ~アストラゼネカ記者会見より②~

2016.10.31

  • ニュース

10月24日、アストラゼネカ株式会社は、デイヴィド・フレドリクソン新社長の就任後初となる記者会見を開いた。オンコロでは、その内容を3部構成で紹介する。 第1回:第3世代EGFR-TKI タグリッソ 薬 ...

進行膀胱がん 免疫チェックポイント阻害薬キイトルーダ 生存期間を延長 DMCは早期有効中止推奨

2016.10.25

  • ニュース

10月21日、米Merck社は、治療歴のある進行膀胱がん(尿路上皮がん、移行上皮がん)を対象としたペムブロリズマブ(キイトルーダ)の第3相試験(Keynote045試験)にて、中間解析の結果、対照群で ...

膀胱がんに対する遺伝子治療????小倉智昭氏は白衣を着た詐欺師に騙されるな!

2016.10.18

  • ピックアップ

今朝、ネットニュースを見ていたら、有名なアナウンサーが膀胱がんに罹患して、膀胱全摘手術を勧められたが、手術を拒否して遺伝子治療を受けているとあった。膀胱がんに遺伝子治療????これまでに米国で承認され ...

厚労省 化学工場で7人が膀胱がん発症と発表

2016.09.23

  • ピックアップ

厚生労働省は、発がん性があると見られる化学物質を扱っていた化学工場で、従業員など7人が相次いで膀胱がんを発症していたと発表し、国内の化学メーカーで作る団体などに対策の徹底を要請しました。 厚生労働省に ...

遺伝子異常を伴うがん患者に治療機会を広げる高精度医療(プレシジョンメディシン)のアプローチ アンブレラ・バスケット試験 ASCO2016

2016.09.19

  • ニュース

プレシジョンメディシン~がん種を問わず異常遺伝子にマッチする分子標的薬を適応外で組み合わせるアンブレラ・バスケット試験 ASCO 2016~ 2016年6月3日から7日まで米国シカゴで開催された第52 ...

様々な固形がん 免疫活性効果を有する抗体4-1BB抗体およびOX-40抗体の単剤および併用の第1相臨床試験

2016.09.06

  • 臨床試験(治験)一覧

本試験は、免疫活性を有するアゴニスティック抗体(4-1BB抗体またはOX-40抗体)の単剤及び併用時の安全性と有効性を確認する臨床試験です。 <一般的な説明> 試験概要 免疫活性を有するアゴニスティッ ...

膀胱がん 初回治療後の維持療法として 免疫チェックポイント阻害薬PD-L1抗体アベルマブ(バベンチオ)の第3相臨床試験

2016.09.05

  • 臨床試験(治験)一覧

本試験は、進行膀胱がん患者を対象とした、一次化学療法後の維持療法として免疫チェックポイント阻害薬PD-L1抗体アベルマブ(バベンチオ)を使用する臨床試験です。 <一般的な説明> 試験概要 局所進行また ...

ニボルマブは転移性膀胱がん患者の腫瘍負荷を軽減する―MDアンダーソン OncoLog 2016年7月号

2016.09.05

  • ピックアップ

ニボルマブは転移性膀胱がん患者の腫瘍負荷を軽減する さまざまな固形がんタイプの患者を対象とした進行中の多施設共同臨床試験から得られた初期結果によると、免疫チェックポイント阻害z剤ニボルマブは、転移性膀 ...

【治験広告】初期膀胱がん 「BCG療法の効果が乏しくなった方」対象に免疫チェックポイント阻害剤を使用する治験のご案内

2016.08.05

  • 臨床試験(治験)広告一覧

本ページはMSD株式会社からの委託による「初期膀胱がんに対する免疫チェックポイント阻害剤の臨床試験」の治験広告となります。また、治験を実施する実施医療機関の治験審査委員会の審査・承認を受けたものを掲載しています。

膀胱がん 免疫チェックポイント阻害薬アテゾリズマブが進行膀胱がん患者の約1/4に奏効 ASCO2016

2016.07.12

  • ニュース

2016年6月3日から7日までシカゴで開催された第52回米国臨床腫瘍学会(ASCO)年次総会にて、PD-L1を標的とするがん免疫療法アテゾリズマブの膀胱がん患者に対するフェーズII(IMvigor210)が発表された。

進行尿路上皮がん(膀胱がん等) 免疫チェックポイント阻害剤 アテゾリズマブ 有効性を示唆 Lancet

2016.05.26

  • ニュース

世界5大医学誌the Lancet(ランセット)にて、進行膀胱がん(尿路上皮がん)に対する免疫チェックポイント阻害剤PD-L1アテゾリズマブ(米国商品名TECENTRIQ)を使用したときの第2相臨床試験(IMvigor 210)結果が掲載された。

膀胱がん FDA(米国) 免疫チェックポイント阻害薬PD-L1抗体アテゾリズマブ 承認

2016.05.19

  • ニュース

現地時間、5月18日、アメリカ食品医薬品局(FDA)は、膀胱がんのうち尿路上皮がんに対して、免疫チェックポイント阻害薬PD-L1抗体アテゾリズマブを承認したと発表した。米国商品名はTECENTRIQ( ...