ことし、国内で新たにがんと診断される患者は101万人に上り、初めて100万人を超えるとする予測を、国立がん研究センターが発表しました。

がんの患者数の予測は、毎年、国立がん研究センターが国や自治体のがん対策に役立ててもらおうと行っているものです。

続きを読む
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160715/k10010596231000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

ニュース選定者:前原 克章
引用元:NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/?utm_int=all_header_logo_news


人気記事