消費者庁は5日までに、「電子を発生する」と称する機器などの連鎖販売取引(マルチ商法)を展開する「IPSコスメティックス」(東京)に、新規勧誘など一部業務を3カ月間停止するよう命じた。会員が「がんが治る」「細胞を若返らせる」とうその説明をして客に購入を持ち掛けたのは、特定商取引法違反(不実告知など)と判断した。

続きを読む
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG04HDO_V01C16A1CC0000/

ニュース選定者:中島 香織
引用元:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/


人気記事