著名人が闘病を公表するたびに、そのリスクへの意識が高まる「がん」。国立がん研究センターによると、2015年の予測がん罹患数は98万例以上。14年の予測値より約10万例、増加しているという。

そんななか、これまでの制度や医療施設とは異なる形で、がん患者だけでなく、周囲の人も支援する施設が登場した。10月10日に東京・豊洲にオープンした「マギーズ東京」だ。

続きを読む
https://dot.asahi.com/dot/2016102700309.html

ニュース選定者:可知 健太
引用元:dot.(ドット)朝日新聞出版
https://dot.asahi.com/


人気記事