コロナ禍でのがん闘病 認知症の義姉が「治るわよ」と励ます


  • [公開日]2020.12.09
  • [最終更新日]2020.12.09

母の義弟が80才で食道がんを患った。
手術は無事成功したものの、術後なかなか回復できず、コロナ禍中のつらい闘病となった。
そんな妹夫婦に、数分前のことも忘れるようになった母が、凜と力強いエールを送った。

続きを読む
https://ux.nu/Pvhfb

ニュース選定者:中島 香織

NEWSポストセブン
https://www.news-postseven.com/

×