新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

「自殺しようか、などと考えてしまいます」
がん患者の高ストレス傾向が深刻化。がん特化型カウンセリング「Serendipity」需要増に伴い増員決定


  • [公開日]2020.10.04
  • [最終更新日]2020.10.03

新型コロナウィルス感染症などの影響によって、ストレスや心に不安を抱える人々の増加が深刻化する中、リーズンホワイ株式会社の提供するがん患者専門カウンセリング電話相談サービス「Serendipity」では、ここ数日のカウンセリング需要増に伴い、カウンセラーの対応人数の増員を図り対応いたしますことをお知らせいたします。

続きを読む
https://ux.nu/h3mCw

ニュース選定者:熊谷 知泰

PR TIMES
https://prtimes.jp/

×