新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

「がんになって良かった」京大生山口さん、浴びた批判とその後 葛藤を本に


  • [公開日]2020.09.29
  • [最終更新日]2020.09.29

若年でがんになった経験をブログで前向きに発信し、京都新聞社が2019年1月の連載「彩りの時代-多様性を求めて」で紹介した京都大生、山口雄也さん。
このほど、ブログ約20本をまとめた本「『がんになって良かった』と言いたい」を出版した。

続きを読む
https://ux.nu/qyDTo

ニュース選定者:中島 香織

京都新聞
https://www.kyoto-np.co.jp/

×