新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

日本人特有の白血病発症メカニズムの解明へ―バイオバンク・ジャパンデータベースの活用による成果―


  • [公開日]2020.06.25
  • [最終更新日]2020.06.25

今回、国際共同研究グループは、日本最大級のDNAデータベースであるバイオバンク・ジャパン(BBJ)の登録者約18万人のDNAマイクロアレイのデータを解析し、データの中から後天的DNA変異の存在を表す体細胞モザイクを検出、その結果、加齢に伴うDNA変異と体細胞モザイク出現はほぼ不可避であること、体細胞モザイクが白血病をはじめとするがん化メカニズムに影響を与えることを明らかにしました。

続きを読む
https://00m.in/d1EYK

ニュース選定者:熊谷 知泰

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構
https://00m.in/C5bl2

×