8/10(土)開催【胃がんキャラバンin青森】お申込み受付中!

がん相談支援センターは患者の思いを聞き分けることが大事-大分医療センターの医療ソーシャルワーカー・村上英恵さん、がん性疼痛看護認定看護師・廣田紘子さんに聞く◆Vol.2


  • [公開日]2019.06.06
  • [最終更新日]2019.06.06

独立行政法人国立病院機構大分医療センターでは、がん相談支援センターの職員が中心となって、がんにまつわるエピソードを綴る「がん川柳」を毎年募集し冊子にして発行している。その活動はNHKのドキュメンタリー番組にも取り上げられ、ユニークな活動として全国的にも注目を集めている。

続きを読む
https://00m.in/0Gza9

ニュース選定者:中島 香織

日本最大級の医療専門サイト m3.com
https://00m.in/HTGLs

×

リサーチのお願い