【9月27日(金)/ 東京・日本橋】小細胞肺がんセミナー参加申込受付中!

進行膵がんの予後因子は分子サブタイプとGATA6、GATA6低発現ではmFOLFIRINOXの効果が低い可能性


  • [公開日]2019.01.22
  • [最終更新日]2019.01.23

進行膵管腺癌(PDAC)で、RNAシークエンスによるサブタイプ分類とGATA6遺伝子発現は予後因子であり、GATA6低発現ではmFOLFIRINOXの効果が低い可能性が、前向きトランスレーショナル研究であるCOMPASS試験で明らかになった。

続きを読む
http://ur2.link/PuSi

ニュース選定者:小森 駿

がんナビ
http://ur2.link/PuSl

×

リサーチのお願い