日本人女性の12人に1人がかかるとされる乳がんの予防や治療領域で、京都の企業が技術力を発揮している。部位別の罹患(りかん)率が最も高く、近年ではフリーアナウンサーの小林麻央さんら国内外の著名人による闘病の公表で関心が高まっているだけに、検診や患者の支援に力を入れている。

続きを読む
http://this.kiji.is/152988876645205492?c=39546741839462401

ニュース選定者:中島 香織
引用元:京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/


人気記事