【6/29(土)開催】胃がんキャラバン2019 Spin Off in 東京

pevonedistatが日本人を含むアジア人のAMLとMDSでも有用な可能性【JSMO2018】


  • [公開日]2018.07.24
  • [最終更新日]2018.07.23

NEDD8活性化酵素阻害薬pevonedistatが、日本人を含むアジア人の急性骨髄性白血病、骨髄異形成患者でも有用な可能性が明らかとなった。7月19日から21日まで神戸市で開催された日本臨床腫瘍学会で、群馬大学の半田寛氏によって発表された。

続きを読む
https://goo.gl/9BShs8

ニュース選定者:小森 駿
日経メディカル
http://medical.nikkeibp.co.jp/

×