「がん領域の自由診療の実態調査」のアンケートにご協力下さい

毒をもって毒を制す。「がんを破壊する」新ウイルスを東大が発表


  • [公開日]2016.09.04
  • [最終更新日]2016.09.04

食の安全を考えるうえで、ネガティブなイメージがつねに付いてまわる「遺伝子組み換え」。だがその技術を用いれば、人間にとって厄介な存在のはずのウイルスが、がん細胞を死滅させる。今、がん治療の最前線で「第4の治療法」と呼ばれる療法が注目されている。

続きを読む
http://tabi-labo.com/276920/virustherapy/

ニュース選定者:滝澤 宏隆 
引用元:TABI LABO
http://tabi-labo.com/

×

リサーチのお願い