国のがん対策の方向性を定める「第3期がん対策推進基本計画」が、受動喫煙防止の目標値が盛り込まれないまま閣議決定される見通しとなったことが22日、関係者への取材で分かった。受動喫煙対策を推進する健康増進法改正の見通しが立たないためで、改正法案を踏まえて改めて目標値などを閣議決定する。

続きを読む
http://www.sankei.com/smp/life/news/170923/lif1709230008-s1.html

ニュース選定者:鳥井 大吾
引用元:産経ニュースfor mobile
http://www.sankei.com/smp/


人気記事