2017年9月10日(日)に小児・AYA世代(15歳~39歳)のがん患者・体験者支援、疾患啓発、研究支援のためのベネフィット(チャリティー)ライブ オンコロ Presents 「Remember Girls Power !! 2017」を開催いたします。スペシャルアクトとしてPile、その他出演者は麻美ゆま・KANAKO・Cyua・Suara・瀬川あやか・野田愛実・夢みるアドレセンス。様々なジャンルの女性アーティストが繰り広げる熱いライブを見逃すな!

Remember Girls Power !!とは?

小児・AYA世代(15歳~39歳)のがん体験者支援、疾患啓発、研究支援につなげることを目的とする女性アーティストによるチャリティーライブ。

昨年、2016年9月9日にZepp Divercityで第1回Remember Girls Power !! 2016を開催し(出演者:麻美ゆま、Bitter&Sweet、LinQ、夢みるアドレセンス、Pile)、2017年も小児・AYA世代(15歳~39歳)の啓発月間である9月(10日)にshibuya duo MUSIC EXCHANGEで開催します。

Remember Girls Power !! 2016開催後のTwitterなどSNSでは「オンコロライブ良かった」「神ライブ」「参加して良かった」など、音楽イベント・ライブとして、小児・AYA世代(15歳~39歳)のがん啓発イベントとしても高い評価を得ました。

このチャリティーライブの収益、寄付は、小児・AYA世代(15歳~39歳)のがん体験者支援、疾患啓発、研究支援のため国立がん研究センター(希少がんセンター)などの助成に利用されます。

がん体験者を無料でご招待します!

本チャリティーライブに、がん体験者を無料でご招待します。参加ご希望の方は、お名前、罹患したがん種(例:大腸がんなど)、連絡先(メールアドレス、電話番号)を明記の上、https://oncolo.jp/contact までお知らせ下さい。折り返し、体験者ご招待申し込みフォームをお知らせします。なお、体験者招待者には限りがあるため、全てのお申込みに対応できないこともあることご了承の程よろしくお願いし申し上げます。

スペシャルアクト・出演アーティスト(50音順)

Pile

2006年、全国アジアンドールズオーディションでグランプリを獲得。
2010年に「ラブライブ! School idol project」の声優としてTVアニメ「ラブライブ!」西木野真姫役を担当し、アイドルグループμ’s(ミューズ)のメンバーとしても活躍。
2015年1月にはさいたまスーパーアリーナ2DAYSを敢行。
2014年12月にシングル「伝説のFLARE」でソロデビューを果たし、2015年3月にはファーストアルバム「Jewel Vox」をリリース。同じく3月には有線問い合わせランキング1位を獲得。
また、2015年は4月にμ’sとして声優アワード「歌唱賞」を受賞、11月シングル「ドリームトリガー」がオリコンウィークリー7位を記録、μ’sとしてNHK紅白歌合戦に初出演するなど現在、話題沸騰中の声優アーティスト。
オフィシャルサイト:https://pile.asia/
ツイッター:https://twitter.com/pile_eric

メッセージ動画

麻美 ゆま

セクシーアイドルとして絶大な人気を誇り、「恵比寿マスカッツ」ではアイドル歌手としても活躍し、バラエティ番組、 テレビドラマの出演も多く、「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」、「桜姫」にも出演し、女優としても活躍の場を広げている。 2013年6月、卵巣の境界性悪性腫瘍を患い、子宮・卵巣の摘出手術、抗がん 剤治療治療中であることを自身のtwitterで告白。 闘病中から、自身の体験を伝えるためテレビ取材などにも応じている。 現在は舞台への出演、歌手としても精力的に活動を続けている。
引用元:麻美ゆま OFFICIAL WEB SITE
http://asamiyuma.net/

ツイッター:https://twitter.com/asami_yuma?lang=ja

メッセージ動画

KANAKO

2013 年4月、シングル 『Prologue…』をリリースし、ソロ活動スタート。
恩田快人(元JUDY AND MARY)、愛川ヒロキ(元remote)など強力なプロデュースのもと、作詞には富田京子(元PRINCESS PRINCESS)、サエキけんぞう、MIZUEが参加。デビュー曲「Prologue」は全国CDショップウィークリーランキング9位を獲得。
またセブン&アイグループ セブンプレミアム『そうめん・そうめんつゆ』のテレビCMソングに抜擢。シングル収録曲はテレビ東京系、日本テレビ系の番組タイアップに数多く起用され、テレビ東京「音流~ONRYU~」、日本テレビ系「ミュージックドラゴン」、TBS「開運音楽堂」などにも出演。
そして2016年7月20日にネットシーントップクリエーター「蝶々P」による完全プロデュースで、ユニバーサル ミュージックの新設レーベルUNIVERSAL-Wよりメジャーデビュー。

オフィシャルサイト:http://kanakoweb.com/

Cyua

5月1日生まれ。東京都出身。2003年、FILTRIKEのメンバーとして、インディーズでCDデビュー。(同バンドは2005年に解散)。2004年11月、ZUNTATAのアルバム『Ray’z PREMIUM BOX -BEYOND-』へ「TAMAYO Feauturing Cyua」として参加。以降、作曲家TAMAYOとのコラボレーションが始まり、ユニットBETTA FLASHを結成。 現在は、ユニットBETTA FLASHでの活動とソロ歌手としての活動をしている。 ソロ歌手としては、「トライアングル」「機動戦士ガンダムUC」「ギルティクラウン」「進撃の巨人」 「甲鉄城のカバネリ」「selector」などのアニメサウンドトラックへの歌唱やNHK連続テレビ小説「まれ」の挿入歌なども担当している。
ツイッター:https://twitter.com/Cyua_0501

メッセージ動画

Suara


唯一無二の声を持つアニメ&ゲームソングシンガー。ライブでの表現力・安定力には定評があり、聴く者を癒しの世界へ誘う!
2005年9月にゲーム主題歌『睡蓮-あまねく花-』、『星座』でデビュー。TVアニメ「ToHeart2」エンディングテーマ 『トモシビ』、TVアニメ「うたわれるもの」のオープニングテーマ『夢想歌』を歌うなど、その歌声がアニメ・ゲームファンをはじめ広い層の心に響き話題となり、2007年「Animelo Summer Live 2007 Generation-A」初出演を果たす。以降もTVアニメ「WHITE ALBUM」「ティアーズ・トゥ・ティアラ」「カードファイト!!ヴァンガード リングジョーカー編」などの主題歌を担当。アニメやゲームその活躍の場は多岐に渡り、香港・韓国・シンガポールなどでもライブを行い、海外でも活躍をみせている。
2016年は大阪・名古屋・東京でワンマンライブ「Suara LIVE TOUR 2016~声を聴かせて~」も成功させ、7月には香港の夏の一大アニソンイベント「ANISON DREAM STAGE 2016」への出演、翌8月には日本最大級のアニソンイベント「Animelo Summer Live2016刻−TOKI−」にも7年ぶりの出演を果たす。
2017年2月には「Suara Asia Tour 2017~声を聴かせて~」と題して台湾、香港でワンマンライブを開催。
オフィシャルサイト:http://fixrecords.com/suara/
プロフィール:http://fixrecords.com/suara/profile
ツイッター:@Suara_FIX

メッセージ動画

瀬川 あやか

1992年4月27日生まれ、北海道富良野市出身。午前中は都内の病院で看護師として勤務し、午後はアーティストとして活動をする異色の“二刀流” 女性シンガーソングライター。大学時代にミスキャンパスコンテストで準グランプリを獲得したキュートなルックスと、女性から共感を呼ぶ歌詞と類稀なメロディセンス、そしてどんなことでもすぐにポジティブに変換させる天性の明るさと伸びやかな優しい歌声を兼ね備え、昨年6月にメジャーデビュー。新人としては異例の数のCMや番組テーマソングに起用され、多くのメディアで取り上げられている、今注目の女性シンガーソングライター。3rdシングル「どんなに…/Have a good day!」が8月18日に発売。

オフィシャルサイト:http://aya-web.com/
ツイッター:https://twitter.com/segaaaaal

メッセージ動画

野田 愛実


“ありえそうでありえない” 誰もが憧れる少女漫画のような世界観を、耳に残るボーカルメロディと情景が思い浮かぶ言葉で表現するシンガーソングライター、野田愛実(のだえみ)。ギターとピアノどちらも使い、作詞・作曲すべて1人で行う。瑞々しく力強く、少し切なさを帯びた歌声は若い男女の心にまっすぐ刺さり、それぞれの青春を思い起こさせる。
2015年1月にZIP-FM主催『SPOTMUSIC AUDITON』でグランプリを獲得、同年9月30日に全国流通ミニアルバム『ミライ』をリリースしてデビュー。三重県松阪市 出身 明治大学大学院 在学中 建築学専攻

オフィシャルサイト:http://www.nodaemi.com/
ツイッター:https://twitter.com/emiko_n617

メッセージ動画

夢みるアドレセンス

今年結成から5周年を迎え、今もっとも熱い注目を集める話題のアイドルグループ『夢みるアドレセンス』。メンバーである荻野可鈴、志田友美、小林れい、京佳 の4人は、それぞれが個々の活動でもファッション誌モデル、女優、声優、グラビアなどで活躍している。
2015年ソニーミュージックよりメジャーデビュー。人気ロックバンドや有名ミュージシャンなど、毎回豪華クリエイターによる楽曲提供が話題を呼び、アイドルファンのみならず幅広く愛され今年3月ベストアルバム「5」をリリース。とにかく全員可愛いと評判の彼女達。その活躍は音楽シーンだけにとどまらず、世界的ファッションショーであるAmazonFashionweekにもメインモデルとして抜擢され、海外ファッションニュースにも取れあげられるなど、これまでのアイドルとは一線を画す活躍を見せている。先日小林れいが長期病気療養から復活し、7/19には待望の4人で歌う新曲がリリースされる。
また、全国5箇所を回る『5th Anniversary Tour』も予定しており、彼女達の熱い夏から目が離せない。

オフィシャルサイト:http://yumeado.com/
ツイッター:https://twitter.com/y_adolescence

メッセージ動画

開催概要

開催日時 2017年9月10日(日)
開場/開演 16:00(PM4:00)~/17:00(PM5:00)~
公演名 オンコロ Presents 「Remember Girls Power !! 2017」
場所 duo MUSIC EXCHANGE
チケット
※お一人様4枚まで。
※3歳以上必要(スタンディング/1Drink代500円別/整理番号付)
■各種プレイガイド一般先行(イープラス以外):7月10日(月)~
■イープラス最終先行(先着):7月15日(土)12:00~7月23日(日)23:59
■一般発売日:2017年7月29日(土)10:00
\4,800円(税込)(1drink別/整理番号付)
e+(イープラス) http://eplus.jp
ローソンチケット 0570-084-003 Lコード:72903
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:337-158
主催 がん情報サイト「オンコロ」
協賛 認定NPO法人キャンサーネットジャパン
R-Field株式会社
企画・制作 Remember Girls Power !!2017 実行委員会
制作協力 メディカル・モバイル・コミュニケーションズ合同会社 / 樋口宗孝がん研究基金

※当イベントの収益は国立がん研究センター(希少がんセンター)に寄付いたします。また終演後、国立がん研究センター(希少がんセンター)への寄付贈呈式を予定しています。

Remember Girls Power !! の開催目的

現在、毎年2,500人もの子供たちが、「がん」と診断され、15歳~39歳のAYA世代と言われる20,000人以上もの若い人達が「がん」と診断され、過酷な人生に立ち向かっています。小児・若年者の「がん」の特徴は、大人のがんと異なり、多くは予防・検診は有効ではなく、また生活習慣を要因に発生したものではありません。

そんな中、彼らは厳しい治療を乗り越え、今も闘い、偏見や誤解の中、時に、再発の危険性に怯え、しかし、しっかり将来を見据え頑張っています。そして、より一層希望の持てる治療の開発を待ち望んでいます。

このような事から、このイベント、音楽を通じ、一人でも多くの人たち、特に、次の世代を担う若者に小児がん・AYA世代のがんの知識を持つきっかけとなり、がん患者・体験者支援、疾患啓発、研究支援につなげることを目的とします。

協賛

R-Field株式会社


人気記事