「食事療法でがんが治ると信じていました」
 卵巣がんで腹膜に転移、再発した50代のNさんが私の外来を受診しました。

 Nさんは、卵巣がんと診断され、手術を受けたものの、手術後の抗がん剤を拒否して、自然療法や、免疫療法などをやっていたそうです。
 抗がん剤を拒否したのは、インターネットや近藤誠先生の書籍で、「抗がん剤は毒であり、全く効果なし」という話を信じてしまったためでした。

続きを読む
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160527-OYTET50036/

ニュース選定者:可知 健太
引用元:YOMIURI ONLINE yomiDr.
https://yomidr.yomiuri.co.jp/


人気記事