新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

胃の前がん病変の真の起源を同定~これまでの定説を覆す


  • [公開日]2020.02.07
  • [最終更新日]2020.02.06

ヘリコバクター・ピロリ菌の感染などによる慢性胃炎は、正常の胃粘膜を障害し腸上皮化生と呼ばれる前がん病変を胃内に生み出し、最終的に胃がんを引き起こすものと考えられています。

続きを読む
https://00m.in/LEkC3

ニュース選定者:熊谷 知泰

東京大学大学院医学系研究科・医学部
https://00m.in/G47cR

×

リサーチのお願い