【2/21(金)開催 OMCEセミナー『がんとアピアランス』申込み受付中!】

がん治療・生殖医療連携 信大病院と県立こども病院 それぞれ核に


  • [公開日]2020.01.07
  • [最終更新日]2020.01.07

若くしてがん治療を受けることになっても、子どもを授かる可能性を残すため、信州大病院(松本市)と、県立こども病院(安曇野市)がそれぞれ核となった支援の取り組みが2020年にスタートすることが 31日分かった。

続きを読む
https://00m.in/cCGkr

ニュース選定者:中島 香織

信毎web
https://00m.in/dL3Jb

×

リサーチのお願い