新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

ブルーバードとセルジーン開発のがん治験薬、80%超の患者に効果


  • [公開日]2019.12.18
  • [最終更新日]2019.12.16

米バイオテクノロジー会社ブルーバード・バイオと米製薬会社ブリストル・マイヤーズスクイブが開発中の治験薬が、多種類の抗がん剤前治療歴を有する再発・難治性多発性骨髄腫の患者を対象としたピボタル第2相試験で80%を超える全奏功率(ORR)を示した。米国での承認に向けたハードルの1つをクリアしたことになる。

続きを読む
https://00m.in/sAX6X

ニュース選定者:中島 香織

Bloomberg
https://00m.in/otXzO

×