台風19号による被害を受けられた皆様へ

がんの「薬」を産むニワトリ、ゲノム編集で開発 産総研


  • [公開日]2018.09.11
  • [最終更新日]2018.09.11

がんや肝炎の治療薬に使われる有用なたんぱく質を含んだ卵を産むニワトリをゲノム編集技術によって作り出すことに、産業技術総合研究所などの研究グループが成功した。
大腸菌などを使う手法はすでにあるが、今回の方法を使えばより安価に大量生産できるという。

続きを読む
https://goo.gl/9Ch49v

ニュース選定者:小森 駿
アピタル
http://www.asahi.com/apital/

×

リサーチのお願い