神経内分泌腫瘍(NET)は、神経内分泌細胞から発生する腫瘍の総称で、膵臓、下垂体、消化管、肺などさまざまな臓器に発生する。
発症率はこの30年間で10万人あたり1.09人から5.25人へと約5倍に上昇しており、増加傾向。

続きを読む
http://www.qlifepro.com/news/20170207/rare-cancer-neuroendocrine-tumor-20-distant-metastasis-at-diagnosis.html

ニュース選定者:中島 香織
引用元:QLifePro-医療ニュース
http://www.qlifepro.com/news

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »